宮永正隆  Masataka Miyanaga
Founder & Professor of the “Beatles University”

1960年生まれ。早稲田大学法学部卒。集英社編集者を経て音楽評論家。

ポール・マッカートニーやヨーコ・オノ、ショーン・レノン取材、ジョンレノン・ミュージアム展示品解説やポールCD「フラワーズ・イン・ザ・ダート」歌詞対訳、「コンプリート・レコーディング・セッションズ・完全版」(マーク・ルーイスン著)監修を手がける。

膨大な知識と愛情に裏打ちされた骨太なビートルズ論は評価も高く、トーク・ライヴ、TV、ラジオや活字で発信する評論活動の総称は「ビートルズ大学」という名で浸透している。中でも「レコード・コレクターズ」連載中の「ビートルズ来日学」は毎号大きな反響を呼び、桑田佳祐氏もそれに刺激され名曲「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」を書き上げた旨をインタヴューで明かしている。

著書「ビートルズ大学」(アスペクト)はそのクオリティが評価され、ニューヨークにある国際音楽文献目録にも登録されている。

宮永正隆公式HPはこちら